« 貸倒引当金の個別評価(形式基準) | メイン | ゾロ目の電話番号 »

繰越欠損金

【質問】
 
 今期不況の影響で赤字になってしまいました。来期は黒字になると思うんですが、
 これってどうにかならないですか?

【回答】
  
 はい、この場合は「繰越欠損金の損金算入制度」というものが使えます。

 どういうものかというと、法人の各事業年度開始の日の前7年以内に開始した事業年度で生じた欠損金額で、前年度までに繰越欠損金の損金算入または、欠損金の繰戻し還付の対象にされなかった金額をその事業年度の所得の金額の計算上損金の額に算入するというものです。

簡単に言うと、前期に赤字が出た場合その赤字が出た期に生じた欠損金を時期以降の事業年度で黒字が出た場合その黒字から差し引くことが可能という制度になります。

ということで、ご質問の場合は今期の赤字で生じた欠損金を次期の黒字から差し引くことが可能になります。

 大阪の税理士 東京・渋谷の税理士<砂原>


About

2009年05月26日 09:05に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「貸倒引当金の個別評価(形式基準)」です。

次の投稿は「ゾロ目の電話番号」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。