« 生命保険の契約者配当 | メイン | 特殊支配同族会社の役員給与の損金不算入その2 »

カーナビの取り付け

【質問】

中古車両(6年落ち)に新しいカーナビ(価格25万円)を購入と同時に取り付けました。
このときにカーナビの耐用年数は何年にしたらいいでしょうか?

【回答】

カーナビは自動車に搭載されて初めて機能を発揮するものなので、カーナビの取り付けは自動車に対する資本的支出と考えられますので、個別の資産として見ず、自動車に適用している耐用年数にて償却していくことになります。

よって、ご質問の場合ですと、中古車両は6年落ちになりますので車両の耐用年数は2年となりますので、新しいカーナビも2年で償却していくことになります。

また、カーナビが20万円未満ですと修繕費として一括して経費にする事が可能です。

※中小企業者の少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例制度は使えませんのでご注意を!

大阪の税理士 東京・渋谷の税理士  西井

About

2009年05月14日 09:56に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「生命保険の契約者配当」です。

次の投稿は「特殊支配同族会社の役員給与の損金不算入その2」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。