« 特殊支配同族会社その2(特殊支配同族会社とは) | メイン | 試験研究費 »

貸倒引当金

【質問】

 貸倒引当金ってなんですか?

【回答】

 ではまず、「 貸し倒れ 」というのは売掛金などの債権が回収できなくなったことをいい、

この損失を「 貸倒損失 」といいます。

もちろん、債権が回収できなくなったことが確定したときは費用として計上できますが、

貸倒引当金というのは、過去の実績等により将来の貸倒損失を見積った金額を計算して

費用計上できるものです。

簡単にいいますと、債権の回収リスクを前もって費用として計上できるものですね。


貸倒引当金の額を計算する方法としては、

 ◆ 債権ごとの個別評価

 ◆ 債権をまとめた一括評価

 があり、費用計上できる限度額も設けられています。

大阪の税理士 東京・渋谷の税理士 八幡

About

2009年05月04日 01:50に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「特殊支配同族会社その2(特殊支配同族会社とは)」です。

次の投稿は「試験研究費」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。