« 受取配当等の益金不算入 | メイン | 工事進行基準の収益、費用の額 »

少額減価償却資産

【質問】

10万円未満の資産を購入したときは、全額経費で落とせるって聞いたけど

それって本当??


【回答】

はい、法人が資産を取得し使用を始めた場合において、

その使用可能期間が1年未満であるもの または

その取得価額が10万円未満であるものは

使用を始めた期の経費に落とすことができます。

ただし、損金経理といって、会計上費用として処理している場合に限ります。


なお、取得価額が10万円未満であるかどうかは、

その資産のひとまとまりごとに判定します。

つまり、機械であれば1台にかかった総額を指し、

各部品ごとの値段が10万円未満であるからと言って

全額を経費に落とすようなことはできません。


大阪の税理士 東京・渋谷の税理士  <桑原>

About

2009年03月20日 08:23に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「受取配当等の益金不算入」です。

次の投稿は「工事進行基準の収益、費用の額」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。