« 行為計算の否認 | メイン | 欠損金 »

事業年度

【質問】

法人税額の計算は、いつから始まっていつ終わるんですか?


【回答】

法人税は、各事業年度ごとに計算し、申告のうえ納付します。

つまり、事業年度を基礎として計算を行います。

法人税法上の事業年度とは、通常、次の期間をいいます。

■法令又は定款等に営業年度の定めがある法人:  その営業年度

■法令又は定款等に営業年度の定めがない法人:   所轄税務署長に届け出た期間
                                  所轄税務署長が指定した期間
                                  その他一定の期間

上場企業などは3月決算とする会社が多いようですが、

営業年度は自由に定めることができます。


なお、解散・合併などの特殊な事情が生じた場合は、

上記とは異なりますのでご注意ください。

大阪の税理士 東京・渋谷の税理士

About

2009年03月13日 08:55に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「行為計算の否認」です。

次の投稿は「欠損金」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。