« 所有権移転ファイナンスリースの会計処理 | メイン | 更正の請求 »

ファイナンスリース

【質問】
ファイナンスリース取引って具体的にどういう取引ですか?
【回答】
ファイナンスリース取引の定義は、①解約不能および②フルペイアウトのいずれも満たす取引をいいます。
もう少し詳しくいうと、リース契約に基づくリース期間中途において契約を解除することができないまたは、これに準ずるリース取引で、借り手が契約により使用する物件からもたらされる経済的利益を実質的に享受することができ、かつ、その使用に伴って生じるコストを実質的に負担することとなるリース取引をいいます。

 ① 解約不能とは解約できないリース取引だけでなく、事実上解約不能(解約違約金等が高額であ るなど)のリース取引も含まれます。
 ② フルペイアウトとは借り手が物件を所有することにより得られるのと同様に、ほとんどすべての経済的利益を享受すること、および借り手が物件を使用するに伴って生じるのと同様にほとんどすべてのコストを負担することをいいます。

大阪の税理士 東京・渋谷の税理士

About

2009年03月10日 08:39に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「所有権移転ファイナンスリースの会計処理」です。

次の投稿は「更正の請求」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。