« 減価償却vol8 | メイン | リース取引 »

リース取引の概要

【質問】

リース取引の取扱が変わったときいたのですが、

【回答】

リース取引について平成19年3月にリース会計基準が改正されました。
この改正にともない、法人税法においてもリース取引の取扱が規定されました。

[改正点]
従来所有権移転外ファイナンス・リースついては賃貸借処理が認められていたのですが、経済的実体にあった処理をすべきという観点から売買処理に一本化されることになりました。
つまりその取引の目的となる資産の引渡しの時においてそのリース資産の売買あったものとされることになります。

[適用時期]
平成20年4月1日以後に契約するリース取引

大阪の税理士 東京・渋谷の税理士

About

2009年03月04日 08:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「減価償却vol8」です。

次の投稿は「リース取引」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。