« 減価償却 Vol.7 | メイン | 減価償却vol8 »

中小企業投資促進税制

 【質問】

「中小企業投資促進税制」ってどんな制度ですか?

 【回答】
 
 これは青色申告書を提出する中小企業者等(注1)が、下記の対象設備を取得した場合に
「特別償却」または「特別控除」の選択適用が認められる制度です。

 特別償却…取得価格×30%の償却(所有権移転外リース取引は不適用)
       下記⑤については取得価格×75%相当額×30%

 特別控除…取得価格×7%の税額控除(当期法人税額の20%が限度額)
       下記⑤については取得価格×75%相当額×7%
 
◆対象設備
① 機械装置(1設備の取得価額160万円以上)

② 電子計算機、デジタル複合機
(1設備の取得価額または同一種類の複数設備の取得価額の合計額120万円以上)

③ ソフトウェア(1のソフトウェアの取得価額70万円以上)

④ 貨物自動車(車両総重量3.5t以上のもの)

⑤ 内航船舶

◆適用期間  平成10年6月1日 ~ 平成22年3月31日

注1 「中小企業者等」の対象事業者には該当条件があります。

大阪の税理士 東京・渋谷の税理士

About

2009年03月02日 01:26に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「減価償却 Vol.7」です。

次の投稿は「減価償却vol8」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。