« 事前確定届出給与 Vol 2 | メイン | 税務調査 Vol 8 »

減価償却 Vol.4

【質問】

減価償却制度が変わりましたが、会社がすでに持っている資産を修理や補強を

したらどうなるの?

【回答】

まず、資産の修理や補強をした場合は経費計上するのか資産計上するのかを

区分しなければなりません。


原則として

資産計上に区分された資本的支出(平成19年4月1日以後のもの)

については新しい減価償却方法により償却することになります。

特例として

すでに持っている資産に加算して従来の償却方法により償却するができます。

ただし、いったん従来の償却方法を適用してしまうと翌事業年度以後は

この資本的支出部分については新しい償却方法は適用できません。

大阪の税理士 法人税 節税 会社設立 会計 所得税 消費税

About

2007年11月14日 20:52に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「事前確定届出給与 Vol 2」です。

次の投稿は「税務調査 Vol 8」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。