« 税務調査 Vol 6 | メイン | 減価償却 Vol.2 »

定期同額給与 Vol 3

【質問】

非常勤役員に年2回役員報酬を支払っているこれは定期同額給与として認められる?

【回答】

定期同額給与はその支給時期が1ヶ月以下の一定期間ごとである定期給与でその事業年度の

各支給時期における支給額が同額である給与をいいます。したがって年俸、半年俸、

四半期俸といった年に幾度かの給与の支払いは、この要件には該当しませんので、

定期同額給与とはなりません。

その為損金に算入することは出来ません。

これを損金算入する方法はまた次回に

大阪の税理士 法人税 節税 会社設立 会計 所得税 消費税

About

2007年10月26日 17:35に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「税務調査 Vol 6」です。

次の投稿は「減価償却 Vol.2」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。