« 税務調査 Vol 5 | メイン | 減価償却 Vol 1 »

定期同額給与 Vol 2

【質問】
 
  役員給与を一度引き下げたけど、さらに業績が悪化した場合ってまた引き下げることってでき
  るの?

【回答】

  通常の定時改定(会計期間開始の日から3ヶ月以内)に役員給与を引き下げた場合は、その
 
 後業績の悪化により役員給与を引き下げることは可能です。

 ただし、定時改定ではなく、業績の悪化により役員給与を引き下げた場合にもう一度期中に減額

 しようとする場合、2回目の減額は1回目の改定後の金額が正しくなかったとみなされ、1回目と

 2回目の差額部分が損金不算入となる可能性が高いと思われます。


大阪の税理士 法人税 節税 会社設立 会計 所得税 消費税

About

2007年10月19日 08:59に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「税務調査 Vol 5」です。

次の投稿は「減価償却 Vol 1」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。