« 定期役員給与 Vol1 | メイン | 税務調査 Vol 5 »

貯蔵品

【質問】
 
決算期末に地下鉄のプリペイドカードを大量購入しても経費になりますか?


【回答】
 
切手・事務用品・消耗品・収入印紙・地下鉄のプリペイドカードなどの未使用品は

「貯蔵品」といい、決算期末には資産として計上しなければなりません。

ただし、各事業年度ごとにおおむね一定数量を購入し、かつ、経常的に消費する

ものついてはいちいち決算期末で計上しないで経費にすることが認められます。

よって、期末近くに臨時的に大量購入する地下鉄のプリペイドカードなどは

経費ではなく資産とするのが望ましいです。

大阪の税理士 法人税 節税 会社設立 会計 所得税 消費税


About

2007年10月17日 18:56に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「定期役員給与 Vol1」です。

次の投稿は「税務調査 Vol 5」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。