« 社宅 | メイン | 有価証券#3 »

有価証券について#2

【質問】

有価証券を取得した場合はわかりました。では譲渡した場合ば
どうでしょう?

【回答】

有価証券を譲渡した場合、譲渡対価に対応する
取得原価を計算するのですが
譲渡原価の算定方法には2つあり

①移動平均法
②総平均法

となっております。
ここまでは棚卸資産と同じなのですが
有価証券については棚卸資産で認められている
個別法や先入先出法が認められません。


大阪の税理士 法人税 節税 会社設立 会計 所得税 消費税

About

2007年07月17日 21:02に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「社宅」です。

次の投稿は「有価証券#3」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。